都市局との勉強会

研修会
09 /13 2017
平成29年9月11日 自民党市議団は都市局と研修会を行いました。
今回のテーマは、
「都市局の取組みについて」
 ①公共交通の現状と課題
 ②開発許可制度について
 ③公共建築物への資産木材の活用
 ④知っているようで知らないLED

でした★

都市局4 

都市局8 

都市局7 

都市局6 

水汲みの儀

未分類
07 /14 2017
IMG_1399.jpg

7月7日 葵区栃沢 聖一国師生家 米澤家にて水汲みの儀が行われました。

IMG_1434.jpg 

本日(7月14日)博多承天寺にこの勢水(きおいみず)を奉納し、
15日の博多祇園山笠で水かけをしてまいります

政策立案活動研究グループが決まりました。

政策グループ
06 /26 2017
自民党静岡市議団では本年度より4つの研究グループで活動していき、
4ヶ年で政策実現をめざし活動していきます

①実ある地域間交流 研究グループ
 ・文化交流、教育旅行、静岡空港利用等の研究 等
②実効性ある人口問題解決策 研究グループ
 ・他都市の成功事例研究
 ・静岡市独自の人が集まる仕組みづくり 等
③魅力ある新産業政策 研究グループ
 ・観光や食品等これからの静岡を牽引する新産業の研究
 ・産学官金の連携強化策 等
④価値ある地域福祉 研究グループ
 ・地域包括ケアシステム、高齢者福祉、子育て支援等の研究
 ・コミュニティ強化策 等

「溶融スラグの有効利用について」研修会

研修会
06 /08 2017
2_20170608112806779.jpg

本市の清掃工場から生成される溶融スラグが、奄美大島において漁場の藻や、
農業等に有効であることが研究されています。
 6月1日、自民党市議団では、研究開発を続けている新日鉄住金エンジニアリングをお迎えして
「溶融スラグの有効利用について」研修会を開催致しました。

1_20170608112805e9a.jpg 

4_20170608112809b55.jpg 

3_20170608112807649.jpg 


環境グループが提言書を作成しました。

政策グループ
01 /27 2017
環境グループ提言書1 (3)
「環境にやさしい再生エネルギーグループ」が政策提言書を作成しました。
内容は、議員団会長への提言、平成25年からのグループの調査事項です
環境グループ提言書1 (1) 

環境グループ提言書1 (2) 

静岡市の「世界に輝く次世代エネルギー」の創設に向けた提言

自民党静岡市議団
環境にやさしい再生エネルギーグループ

 地球温暖化対策は、京都議定書に代わるパリ協定が昨年、気候変動枠組み条約の第21回締約国会議で採択され、待ったなしの状況である。我が国も2030年度までに温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減する目標を定めている。
 太陽光発電や風力発電などの環境にやさしい再生エネルギーの利用を促進するための技術開発を進めるとともに、国民一人ひとりの理解と協力が不可欠である。
 本市としても、市民と協働して地域ごとのニーズに合った再生可能エネルギーの導入や普及に向けて前進していくことが期待されている。
 そこで、第3次総合計画に掲げた世界に輝く静岡を実現するために、持続可能な次世代エネルギーの創設に向けて以下を提言する。

 提言1 各家庭や避難所に設置された太陽光発電等に蓄電池の設置を促進すること。

 提言2 エネルギーの地産地消、分散型を目指し、小水力発電等地域の特性を活かした再生エネルギーを検討し、その実現に向けた具体的な方策を検討すること。

 提言3 定置式としては県内初となる水素ステーションが設置されることを契機に、水素エネルギーの多角的な利活用に向けて具体的な検討を加速化させること。

平成28年12月13日


自由民主党静岡市議会議員団

静岡市議会 自民党市議団からのお知らせです!